居宅介護支援事業

居宅介護支援事業とは、要介護(1~5)の認定を受けた方が最適な介護サービスを受けることができるようサポートをしてくれる専門家、ケアマネジャーが所属する場所です。自宅で介護保険サービスを利用するために必要なケアプランを、ケアマネジャーが作成・管理するようになります。

介護保険の居宅介護サービスを受けられる方は、要支援、要介護と認定された後、介護サービス計画(ケアプラン)を作成する必要があります。介護サービス計画を作るためには、居宅介護支援業事業所にて、具体的なサービス内容を相談し、決定する必要があります。

このような介護サービス計画(ケアプラン)の作成を代行するのが緑風園居宅介護支援事業所です。ケアプラン作成にかかわる料金は無料ですので、どうぞお気軽にご相談下さい。

事業所概要

事業所名 緑風園居宅介護支援事業所
所在地

〒059-0003 登別市千歳町2丁目11番地10
       (緑風園サテライト型特別養護老人ホーム ニナルカの里内)

介護保険事業者番号 0173500133
電話番号 0143-84-1613
FAX番号 0143-84-1623
営業日 月曜日~金曜日
(土曜日・日曜日・国民の休日、12月31日~1月3日は休み)
営業時間及び受付時間 午前8時40分~午後5時40分

 

サービス提供までの流れと内容

このサービスの提供にあたっては、要介護状態の軽減もしくは悪化の防止、要介護状態となることの予防になるよう適切にサービスを提供します。
また、サービスの提供にあたって、懇切丁寧に行い、分かりやすいように説明をします。ご不明な点がございましたら、いつでも担当者にご遠慮なく質問してください。

居宅サービス計画の作成

1.訪問調査

ご自宅を訪問し、ご家族から申請者の心身状態などのお話をお伺いします。

2.主治医意見書

申請者の了解を得て、かかりつけ医に申請者の疾病状態、特別な医療、認知症や障害の状況について意見を求めます。

機能訓練

訪問調査のコンピュータによる判定結果や主治医の意見書をもとにどのくらいの介護を必要とするのかの区分を介護支援専門員を中心にサービス担当者会議を開いて検討します。

サービス計画認定・結果通知

サービス計画の内容、利用料、保険の適用など一切をご説明し了解を得ます。

情報の提供

・要介護認定の申請、変更の代行
・関連申請者等の連絡調整
・給付管理票の作成、提出

サービス利用料金

利用料

要介護又は、要介護認定を受けられた方は、介護保険制度から全額給付されますので自己負担はありません。 保険料の滞納等により、保険給付金が直接事業所に支払われない場合、1ヶ月につき下記の金額を頂き、当所からサービス提供証明書を発行致します。このサービス提供証明書を登別市介護保険室に提示しますと全額払戻しを受けられます。 料金:(要介護1・2の方)10,530円 (要介護3・4・5の方)13,680円

  1. 新規に居宅サービス計画を策定した場合、もしくは要介護状態が2段階以上変更になった場合は、上記金額に3,000円を初回加算として加算させていただきます。
  2. また、病院又は診療所に入院する利用者について、介護支援専門員が病院又は診療所に訪問し、当該病院又は診療所の職員に対して、必要な情報を提供した場合は、上記金額に2,000円を入院時情報連携加算Ⅰとして、介護支援専門員が病院又は診療所に訪問する以外の方法により、当該病院又は診療所の職員に対して、必要な情報を提供した場合は、上記金額に1,000円を入院時情報連携加算Ⅱとして加算させていただきます。
  3. また、入院・入所期間後の退院・退所に当たって、病院・施設等と面談を行い、必要な情報の提供を受けた上で居宅サービス計画を作成し、居宅サービス計画を作成し、居宅サービス計画または地域密着型サービスの利用に関する調整を行った場合、下記を加算させていただきます。
    *退院・退所加算(Ⅰ)イ  4,500円/回
    *退院・退所加算(Ⅰ)ロ  6,000円/回
    *退院・退所加算(Ⅱ)イ  6,000円/回
    *退院・退所加算(Ⅱ)ロ  7,500円/回
    *退院・退所加算(Ⅲ)   9,000円/回
  4. また、利用者が小規模多機能型居宅支援の利用へと移行する際に当事業所が有する利用者の必要な情報を小規模多機能型居宅介護事業所に提供した場合、上記金額に3,000円を小規模多機能型居宅介護支援事業所連携加算として加算させていただきます。
  5. また、利用者が指定看護小規模多機能型居宅介護の利用へと移行する際に当事業所が有する利用者の必要な情報を指定看護小規模多機能型居宅介護事業所に提供した場合、上記金額に3,000円を指定看護小規模多機能型居宅介護事業所連携加算として加算させていただきます。
  6. また、病院又は診療所の求めにより、当該病院又は診療所の職員と共に利用者の居宅を訪問し、カンファレンスを行い、必要に応じて居宅サービス等の利用調整を行った場合、1月に2回を限度として、上記金額に2,000円を緊急時等居宅カンファレンス加算として加算させていただきます。

交通費

登別市内にお住まいの方は、当サービスをご利用になるにあったては無料です。

解約料

お客様はいつでも契約を解約することができ、一切料金はかかりません。

サービス終了の場合
  1. お客様のご都合でサービスを終了する場合 ※文書でお申し出下さればいつでも解約できます。
  2. 介護保険施設に入所した場合
  3. 介護保険給付でサービスを受けていたお客様の要介護認定区分が、非該当(自立)と認定された場合
  4. お客様がお亡くなりになられた場合
計画書等の交付

居宅サービス計画及びその実施状況に関する書類が必要な場合は、いつでも交付しますのでお申し出下さい。

サービス内容に関する苦情

当所の居宅介護支援に関するご相談、苦情及び居宅サービス計画に基づいて提供している各サービスについては、対応委員会及び第三者委員会で承ります。なお、第三者委員会に直接申し込むことも出来ます。

◎受付時間:毎週月曜日~金曜日 9:00~18:00
◎連絡先 :電話番号 0143-84-1612
      FAX番号 0143-84-1623

苦情担当受付者 斉藤 厚  (生活相談員)
苦情解決責任者 永山 雅一(ニナルカの里 施設長)
第三者委員 小田 恭久(登別千寿会 理事・緑風園総合施設長)

猪股 健一(登別千寿会 監事:自宅 85-3663)

片山 金治(登別千寿会 監事:職場 88-0870、自宅 85-6961)

 

当所で解決しない苦情の申し立て先

登別市市役所
高齢・介護グループ
所在地:〒059-8701 登別市中央町6丁目11番地
電話番号:0143-85-5720
FAX番号:0143-85-8286
受付時間:9時~17時30分
北海道国民健康保険団体連合会
苦情処理係
所在地:〒060-0062 札幌市中央区南2条西14丁目 国保会館内
電話番号:011-231-5161
受付時間:9時~17時
北海道福祉サービス運営適正化委員会

所在地:〒060-0002 札幌市中央区北2条7丁目 かでる2・7 3階
電話番号:011-204-6310
FAX番号:011-204-6311
受付時間:9時~17時